♪Let’s Go EveryWhere♪

吐き出しますオェオェオェオェオェオェオェオェオェオー

先週iPodを買い換えました。かつての初代iPodをここ4年以上使用しており、今となっては肥大なボディのそいつに愛着を覚えてしまい手放せなくなってましたが、まぁやっぱりあまりに古風なのも機能性が全くないと不便なものです。Apple storeで細身のnanoちゃんに目だけ浮気したものの手もつけずに重厚なバディからものすごい母性を醸し出していたiPod classic 120GBを購入しました。

高校時代、国語の授業で「移動の時代」という文を読んだ記憶がある。中村光夫だっけ。若者がウォークマンを聞いて町を歩く習性について批判めいたことが書いてあって(外の世界の音を排除し壁を作り、コミュニケーションを遮断しているとかなんとか)、当時音楽をとにかくMDに録音して毎朝登校時間ウォークマンで聴くMD選びのために10分くらいかけていたぼくにとってはそんな批判されてもどことなくしっくりこなかったのを覚えている。
今でもその感覚は変わっていなくて、会社に着くまでの30分間何を聴くかによってその日のムードが全然違う。ここ半年、iPodが調子わるかったせいでずっと朝はラジオだったけれど最近別所哲也の声にも嫌気がさしてきたところだったのでちょうどよかった、好きな音楽聴くだけで自分のテンション全然変わってくる。

今朝はMedeskiのLet’s go Everywhereを聴きました。
Let's Go Everywhere
Let’s Go Everywhere
あまりにかわいい感じなんで、もうほんとにどこにでも行っちゃってしまいたいものです。まず、ジャケがくそかわいい。左下のオレンジのファルコンみたいなやつは、ものすごい幻想的だけど怖さを兼ね備えている。幼い子供にしか書けない絵だ、なんていうか、ガキの残酷さ(アリとかの虫を好奇心からめためたに殺したりする、アレ)が全面的に出ちゃった絵、みたいな感じ。MMWは10/31にガーデンプレイスでライブみたいです、どこにでも行っちゃってしまいたい人は行きましょう。

昨晩は偶然Richard Bonaのライブが抽選であたったので行って来ました。どうしてこうも人間のリズム感って違うのかな、ってなことをアフリカ人見て思って、アフリカ人アーティスト探しててたどり着いちゃったのはあたしものすごい好きなJohn Lulieでした。この映像の、演奏後の握手するJohn Lurieの仕草がものすごい絶妙です。

でもってやっぱLounge Lizards見てJohn Lurieに惚れましたオェオェー昨日友達の友達がゲイだと言う事がわかりました自由だオェオェオェオェオェー

以上 失礼

5 Comments

  1. shogo

    うお youtube載っけてるw

  2. Shogo

    Show case 行きてぇ

  3. awa

    Richard Bonaうらやましす。

  4. Sung

    >あうぃ
    コンテンツ学会なかなか楽しかったです。

  5. awa

    行ける時はごいっしょしますよ。

コメントを残す