◇ 社員をサーフィンに行かせよう パタゴニア創業者の経営論 ◇

ぼくの中で空前のエコロジー思想ブームが到来、その2。

その理由が先日、少しわかった気がした。

たぶん震災の影響も大きいのだと思います。原子力。
ロハスというコトバも流通した時代も経て
社会起業とかソーシャルとか言われた頃も経て
昨今の政治の状況なんかも影響しているのかもしれませんが
たどり着くのはやっぱりもっと骨と身がずっしりの思想であって
ビートニクの歴史を辿って行ったらゲイリースナイダーの詩集に行き着き
そこからイヴォンシュイナードに来たわけなんですが
冒険とか信念とか、男として大事にしたいものを見せてもらった気がしました。

小さなデザインだとか、業務効率のアップだとか
そういうことじゃない、もっといまみんなで力を割いた方がいいのは
こういう社会にしましょうというビジョンを大きな声で言ってみることであって
それが言えて始めて各々の小さな仕事への十分な意味付けがされていくんだろうなと思った。

コメントを残す