‡記録 ‡vol.31

韓国からいとこが日本に旅行に来た。

本気で映画の世界に足を突っ込む覚悟をしていて
40歳になったら、自分のプロダクションを持ちたいと言う。

その純粋無垢な夢を描く力に敬意を払う。

夢を語る人間は、美しい。

彼のために布団を敷いて、湯たんぽを布団の中に忍ばせた自分。

ぼくも旅をして、旅先で出会う人間から刺激を得たい。

おやすみなさい。

コメントを残す