‡記録 ‡vol.26

詩を書いてみた。
友達 カワベヨウヘイにイラストを書いてもらった。

 はじめてしったこと

 はじめてしったこと。
 本当に眠れない夜があるということ。
 あくる日もなお、眠れない夜があるということ。

 はじめてしったこと。
 食欲がいっさい湧かない日があるということ。
 食べることを忘れるくらい、人が考える力は強いということ。

 はじめてしったこと。
 二つのものが寄り添って生きていくためには
 それぞれがしっかりと自立していなければならないということ。
 お互いが寄り添っている時は、必ずお互いに
 負担がかかっていることを忘れてはならないということ。

 はじめてしったこと。
 いさかいを解決し、平和の訪れを呼ぶためには
 必ず両者が歩み寄らなければならないということ。
 一方が歩み寄るだけでは、またいさかいは繰り返すということ。

 はじめてしったこと。
 雪の日の坂道で、転んでしまうことがあるということ。
 人生には、どんなに慎重に歩いても
 どうしても転んでしまう、そんな坂道があると言うこと。

 はじめてしったこと。
 どんなに年を重ねても、きっとはじめて知ることが続いていくということ。
 その初めて知ったことを、謙虚に素直に受け入れて
 生きていかなければならないということ。

One Comment

  1. ばば

    大丈夫、大丈夫。
    2人なら、大丈夫だよきっと。

コメントを残す